Xサーバーの機能内容が変更されています。

これまで、利用数に制限のあったMySQLデータベース。

それが無制限になりました!

Xサーバー 利用可能なデータベース数が無制限に!

また、1データベースあたりの目安容量が倍増されています。

変更実施日

2020年5月20日(水)

対象サービス

エックスサーバー 全プラン

利用可能なMySQLデータベース数

プラン これまで 2020/5/20~
X10プラン 50個まで 無制限
X20プラン 70個まで 無制限
X30プラン 70個まで 無制限

データベース目安容量の強化

【1データベースあたりの目安容量】

1,000MB(1GB) → 2,000MB(2GB)

あくまで目安数値のため、超過した場合でも即座に制限されるものではありません。
 
しかしながら、目安容量を著しく超過する場合や、目安容量に満たなくてもサーバーへの負荷が大きい場合、リソース制限等の対象となることがあります。

感想、注意点

これで、X10プランでも、1アカウントで50個以上のワードプレスサイトを運営できます。

(これまででも、データベースを共有させて作れば、できたのかもしれませんが。なんかトラブルとか起こるのがイヤで、やっていませんでした)

なんだかんだで運営サイト数が増えてしまっている自分には嬉しい仕様変更になります。

ただ、MySQLユーザー数には制限があるようなので、そこはちょっと注意かもしれません。

でも、こうやって↓割り当てていけば、たくさんのデータベースを使っていけますよ。

MySQLデータベース1 ← MySQLユーザーA
MySQLデータベース2 ← MySQLユーザーA
MySQLデータベース3 ← MySQLユーザーA
MySQLデータベース4 ← MySQLユーザーA
MySQLデータベース5 ← MySQLユーザーA
MySQLデータベース6 ← MySQLユーザーB
MySQLデータベース7 ← MySQLユーザーB
MySQLデータベース8 ← MySQLユーザーB

 ・

 ・

 ・